民法一覧

NO IMAGE

動産物権変動

 民法178条には、 「動産に関する物権の譲渡は、その動産の引渡しがなければ、第三者に対抗することができない」  と規定され...

NO IMAGE

不動産物権変動

 民法では不動産物権変動について、177条で、 「不動産に関する物権の得喪及び変更は、不動産登記法(平成十六年法律第百二十三号...

NO IMAGE

物権変動

 物権変動とは、物権の発生、転移、変更、消滅の総称です。  物権変動には、契約による場合(売買契約、抵当権設定など)および、契約によらない...

NO IMAGE

民法における物権

 物権とは財産権の一つです。ただし、以下の2点で債権とは異なります。 物権は直接的に特定の物を支配できる  です。権利の実現のためには、...

NO IMAGE

無効及び取消し

 無効とは、効力が初めから発生しないことをいいます。  取り消しとは、取消権に基づき、一応有効な法律行為の効果を初めにさかのぼ...

NO IMAGE

無権代理

 無権代理の反対の概念に、有権代理があります。有権代理とは、本人から代理権を授与された代理人が代理権の範囲内で行う有効な代理行為をいいます。...

NO IMAGE

民法における代理

 代理とは、ある行為を本来行うべき者に代わって一定の者が行うことをいいます。  代理人は、まず本人のためにすることを示して、本人の名におい...