民法一覧

NO IMAGE

弁済

 弁済とは、債務者や第三者が債務の給付を実現する行為をいいます。  弁済により、債権は目的を達成して消滅します。  弁済は債...

NO IMAGE

債権

 ある者が特定の相手方に対して一定の行為や給付をするよう要求できる権利のことです。  行為や給付を受ける権利を持つ者を「債権者」、行為や給...

NO IMAGE

取得時効

 取得時効は、他人の物または財産権を一定期間継続して占有または準占有した者に権利を与える制度です。  取得時効の対象となるのは、所有権だけ...

NO IMAGE

消滅時効

 消滅時効とは、一定期間行使されない権利を消滅させる制度です。 時効期間 ・債権:10年 ・債権・所有権以外の財産権:20年 ...

NO IMAGE

時効制度

 時効制度とは、ある事実状態が一定の期間継続したことを理由に、事実状態に即した権利関係を確定できる制度をいいます。 時効制度の...

NO IMAGE

その他の担保物権

 抵当権以外の担保物権には以下のものがあります。 質権  質権とは、債権の担保として質権設定者(債務者または第三者)から受け...

NO IMAGE

抵当権

 抵当権とは、債務の担保に設定された不動産によって、債権者が自分の債権の弁済を受ける権利です。  質権と似ていますが、抵当権では債務者また...

NO IMAGE

担保物権

 担保物権とは、債権者が、債権の履行を確保するために、債務者又は第三者が所有する物に対して、優先的に権利を行使することができる権...

NO IMAGE

用益物権

 用益物権とは、他人の物を一定の目的のために使用・収益する権利のうち、物権であるものをいいます。  日本の民法で認められる用益...

NO IMAGE

占有権

 占有とは、自分のために物を所持している状態をいいます。  占有権は、占有することによって成立する権利をいいます。 占有権を...