憲法一覧

NO IMAGE

営利的言論の自由

 営利的言論とは、営利広告などの営利目的であるけれど、表現行為の形態をとるものを指します。つまりは、企業広告やテレビCMのことで...

NO IMAGE

集会の自由

 集会の自由とは、集会を主催し、指導し、または集会に参加する行為について、公権力が制限を加えることが禁止され、また、そのような行為を...

NO IMAGE

報道の自由

 報道の自由とは、報道機関が、国民に事実を伝達する自由を言います。  判例は、報道機関の報道は、国民の知る権利に奉仕するもので...

NO IMAGE

アクセス権(反論権)

 アクセス権とは、近づく(アクセスする)権利ということで様々な場面に用いられます。  例えば、裁判請求権のことを裁判所へのアクセス権といい...

NO IMAGE

表現の自由

 表現の自由とは、精神の自由の一種です。  表現とは、思想や信仰などの心の中にあるものを外部に公表する精神活動をいいます。 ...

NO IMAGE

学問の自由

 学問の自由とは、個人の真理の探究を、国家が圧迫・干渉したときにこれを排除することができる権利です。  諸外国においては、学問...

NO IMAGE

信教の自由

 信教の自由とは、宗教に関する人権の一つです。  信教の自由は、以下の自由を保障しています。 信仰の自由  宗教を信仰...

NO IMAGE

思想・良心の自由

 諸外国の憲法においては、思想・良心の自由が、きちんとした文面で記されているものは多くありません。信教の自由の一つとして保障されるのが一般的...

NO IMAGE

法の下の平等

 憲法14条では、国家は国民を不合理に差別してはならないとしています。  これは、立法、行政、司法すべての国家行為を拘束する一...