地方公共団体の機関

 地方公共団体は、地方自治法その他いくつかの法律が行政組織について定めに従い行政組織を置いています。
 行政組織は、図1のような構成になっています。

地方行政組織の4原則

 現行の地方行政組織は、以下の4原則に基づいて構成されています。

民主性の原則

 地方自治行政は、住民自治の原則に基づいて営まれなければなりません。そのため組織は住民の意思を敏感かつ的確に反映できるよう、民主的に構成されなければなりません。

責任明確化の原則

 行政機関は、住民に対し一貫した責任をもって日常の行政にあたれるように組織されなければなりません。

行政運営効率化の原則

 地方行政は住民の負担で実施されます。そのため、最少の経費で最大の福祉を実現できるように組織する必要があります。

公正の原則

 行政機関は行政の運営とその管理を公正に行わなければなりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする